読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きゅうあいブログ

うちのコミュニケーションやお灸のおはなし

とっておきの感情コントロール術

ついつい感情にまかせて後悔することってないですか??

 

こんにちは(^^)

きゅうあいセラピスト とし美です。

 

私たちの心は、小さな出来事で揺れ動きます。

後悔しないで!!それで、いいんですよ〜!!


悲しい時は、泣いて
うれしい時は、よろこんで
楽しい時は、笑って
憤った時には、おこって

不安なときは、立ち止まる

 

自然に湧き上がる、一瞬一瞬の感情は

あなたのカラダからのサイン♫


サインを受け止めずに、放っておくと

どうなると思います??

 

無感情になる??

感情が爆発する??

ストレスが溜まる??

 f:id:Q-love:20170302112331j:image

実は…

 

感情はこのように変化します。

 

悲しみを持ち続けると、妬みに
喜びを持ち続けると、優越感に
怒りを持ち続けると、他人を傷つけ

悩みを持ち続けると、うつ状態

恐れを持ち続けると、行動力が低下します。


感情のサインを抱え込むと

負の感情に変化してしまいます。

 

そして、それだけじゃないんです。

 

なんと、

 

それは、カラダにも影響がでてしまうのです。

 

東洋医学的に考えると…

悲しみは、呼吸器系を傷つけ

喜びは、循環器系を傷つけ、

怒りは、肝機能を傷つけ、

悩みは、胃腸を傷つけ、

恐れは、泌尿器、生殖器系を傷つけます。

 

病は気から(^^)って本当です。

 

だから、感情は水のように、川のように

さらさら〜と流すのです。


「流れないな〜。」と感じたら、

人に話してみてください。それだけでも流れます。

 

それでもダメなら、冷えて巡りの悪く

なってるところを流してマッサージしてあげる♡

 

話して、流して、癒されたら、

小さな出来事に揺さぶられることを怖れずにね。
小さな出来事に揺れる心を持つ私って、

いとおしいなぁ〜♡って、自分と仲良くなってください。

 

あなたの湧き上がる感情は、

あなただけのものです。

小さな出来事に一喜一憂するからこそ
人生は面白いのです!!!!