きゅうあいブログ

うちのコミュニケーションやお灸のおはなし

カラダの波に乗る!!

女性の体のリズムは7年でチェンジ!

 

こんにちは(^^)

きゅうあいセラピスト とし美です

 

女性の体のリズム♫聞いたことありますか?

 

東洋医学の教科書ともいえる文献

黄帝内経(こうていだいけい)』に、

「女性は7の倍数」「男性は8の倍数」の年齢の時に

節目を迎え、体に変化が訪れる

という記述があります。

 

この文献…紀元前のものなんですが

これがまぁ!!納得することが多いこと!!

 

これが人間のありのままの姿なんですね。

下⬇︎に進んで読んでみてください(^^)

 

女性     男性 

7歳  8歳 永久歯へ歯が生え変わる

 14歳 16歳 初潮(精通)が訪れる

 21歳 24歳 女性(男性)としてカラダが出来上がる

 28歳 32歳 女性(男性)として身体機能、性機能がピークとなる

 35歳 40歳 容姿の衰えが見え始める

      (顔がヤツれ、髪が抜けやすくなる)

 42歳 48歳 ホルモンの分泌量が減少し始める

      (白髪や肌のかさつきシワ、性欲の衰え)

 49歳    閉経を迎える

      (閉経前後の不定愁訴

 

ここからは、緩やかに

肝⇨心⇨脾⇨肺⇨腎の順番に

機能が下がってきます。

 

56歳 56歳 肝気が衰え始める

       (イライラ、目の疲れ、体力の低下)

63歳 64歳 心気が衰え始める

       (動悸、息切れ、慢性疲労、不眠)

70歳 72歳 脾気が虚弱になる

                     (食欲不振、胃腸虚弱、便秘、下痢)

77歳     80歳 肺気が虚弱になる

                     (風邪をひきやすい、肌の乾燥、咳)

84歳 88歳    腎気が減少する

             (冷え、足腰のだるさ、泌尿器系)

 f:id:Q-love:20170411100252g:image

このカーブは養生(からだケア)次第で、

下がり幅の少ない緩やかなカーブに

変えることができます。

 

「あの人はとても若く見えるな」

「ハツラツとしているな」

 

という方は、養生がうまくいっている人です♡

 

逆に不摂生をしている人の年齢カーブは

ぐんぐん下降して、老化を加速させます。

 

 アンチエイジングには、緩やかな年齢カーブを!

 現状維持できれば大きなプラスです。

 

【彼エステきゅうあいセラピー】で

夫婦ケアしていきましょ(^^)